So-net無料ブログ作成

半そでの憂鬱・・・ [脱毛]

憂鬱な季節がやってきました。

そう、半そでです。

なぜ憂鬱か?

この腕や足に生える、ふさふさのせい・・・

小学校高学年のころからの敵です。
私は密度は濃くないのですが、一本一本がしっかりしているので、結構目立つのです。

初めて「何、この毛?!」と思ったのは、小学5年、体育の時間に太ももを見たときです。

年がバレますが、当時はブルマだったので、太ももの毛はとても強調されて見えました。

気になりだすと、腕に生えているのにも気づき、いてもたっても居られなくなった私は母に相談しました。

まだ早い、と言いながらも、母は半泣きの私の毛を剃ってくれました。
ほっとしたのもつかの間、本当の地獄はそれからでした。

お分かりになると思いますが、しばらくたつと前より黒々とした毛が生えてきたのです。

こんなのと一生つきあっていくのか・・・と小学生のピュアなハートはふるふると震えました。

そんなこんなで、○十年の付き合いが始まったわけですが。
なぜか私にはわき毛が生えず、その点は楽をしております。

脱毛は中津にはいいサロンがないのよね~。

その分、腕や足から毛どもが自由を叫んでいます。

今年も剃って剃って剃りまくってやります!



共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。